プロペシアと人間ドック

ここ最近プロペシアという薬が話題を呼んでいます。


この薬の名前は商品名であり、正式にはフィナステリドと呼ばれる成分で出来ています。

スパークリングワイン情報はこちらに集まります。

この薬は、ここ最近話題になっているAGA(男性型脱毛症)の治療薬として非常に名前が知られるようになりました。

茨城の合宿免許について詳しく知りたいならこのサイトです。

実はこの薬は男性型脱毛症の治療に使われるものの、それ以外にも前立腺肥大や前立腺がんに対しても使用される薬です。
こちらの方はあまり知られていないため、人間ドックにおいて注意喚起しなければならない事態になっています。

近年人間ドックや健康診断では乳がん健診の重要性が盛んに唱えられています。
この男性版の活動として男性特有のがんである前立腺がんの予防目的でPSAの受診を促進しています。

最近気になったスカルプDの価格の情報が必要な方必見です。

このPSAという検査は血液検査で簡単に調べることが出来るため、今後需要が増すことが想定されているのですが、このAGAの治療薬であるプロペシアを飲むことで数値が実際の値よりも良い方向に歪んで出てしまうことがわかっています。しかしプロペシアの使用目的の特殊性からあまり明確にプロペシアを使用しているかどうかを確認することが出来ません。

心斎橋の肝斑の特徴を紹介するサイトです。

そのため、結果として折角PSAの検査を行って前立願の早期発見をしようと試みてもプロペシアによって以上無しになってしまう可能性が指摘されています。

現状では本人に確認を取ることが出来ないため、PSA検査を受ける全受診者に対してこの様な問題を説明する必要に追われています。


ケアンズの観光のお役立ち情報を公開しています。